IMG_1483
,

[加賀市放課後等デイサービスすくすくスクール]自立に向けての買物訓練 楽しみながら成長しよう!

数日前から、みんな何を買おうかととても楽しみにしていました。 それぞれがお気に入りの財布を持って、おやつを買いにお店に行ってきました。 買物訓練の目的 ・決められた予算内で、自分の欲しい商品を選ぶ ・お店でのマナーを身につける ・会計時に必要な分のお金を出す 買物訓練は、様々なことを学ぶ機会です。 買物準備 お買物に行く前の準備として ①お店へ行く前に写真を見て商品を選ぶ ②買物メモを作成して、計算する 「これとこれ迷う~!」 「○○ちゃん何買うん?」 「計算むずかしいー!」 相談したり、計算しなおしたり、 ワイワイ言いながら買い物リストを完成させました。 …
農園10月 (2)
2017 (3)
,

【加賀市障害福祉サービス事業所】アウパ・すくすく自然農園で作付作業

9/6(水)アウパ・すくすく自然農園に作付作業を行いました! 下出農家さんにやり方を教わりながら、大根、水菜、白カブの種まきです。 他にも、赤カブ、チンゲン菜、キャベツ、レタス、白菜、ブロッコリーなども作付けします。 また収穫できる日を楽しみに、美味しい野菜や果物を育てていきます! …
農園 (3)
IMG_3221 (2)
17523193_1606949022668323_4258244545711527531_n
17991958_1631842730178952_8350002165670101358_n
fullsizerender_1-9

石川県加賀市にある放課後等デイサービスすくすくスクール 食事と体調管理

/
もし体調を崩して食欲がなくなってしまったら、無理やり食べるよりは消化の良いものを少しずつ。 食と体調管理は切り離せません。 発酵食品は、普段からできるだけ欠かさず摂るようにしたいものですね。         発酵食品代表 味噌を使う料理で疲労回復 発酵食品の中でもお手軽代表は味噌。 毎日の味噌汁、野菜たっぷり豚汁とか疲労回復にはサイコーです。 基本野菜なら何でもOKですが、根菜とキノコは欠かせません。 今の時期ならサツマイモやキノコ類をふんだんに使います。 各ご家庭におふくろの味はあると思いますが、放課後等デイサービスすくすくスクールの豚汁はこんな感じ。 最後に味噌を入れて味付けを決めてくれるのは、つばさくんとさやかちゃんが多いかな。     簡単豚汁の材料 【材料】5~6人分 ・大根1/3本 ・白菜1/8個 ・じゃがいも3~4個(サツマイモでも) ・にんじん1本 ・玉ねぎ2個 ・ゴボウ1~2本 ・豚小間100~150g ・油揚げ1/2袋 ・こんにゃく1個 ・さつま揚げ ・ネギ1~2本 ・味噌(適量) ・だしパック1袋 ・しょうが(適量)   簡単豚汁の作り方 ①…
img_0236
fullsizerender_2-4

学校が休みの日 1日の過ごし方【後篇:昼食後から帰宅まで】すくすくスクール

/
石川県加賀市にある、放課後等デイサービス「すくすくスクール」の様子です。 今回は前記事の続き、昼食後からの様子をご紹介します!!   スポンサーリンク 放課後等デイサービスすくすくスクールの午後 昼食を済ませ、自分達の使った器は自分達で洗います。 歯磨きもしっかりと。 そのあとはおやつ作り。 今回のおやつは完成までに2時間程時間が必要なので先に作りました。 カルピスと水を鍋に入れて80度になるまで待って粉ゼラチンを入れて溶けたらゼリーカップに入れます。 こぼさないようにとても集中しています。 どれも同じ量にするのもなかなか難しいものです。 全部の器に均等に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして固まればおいしいカルピスゼリーの出来上がりです。 13:30 宿題タイム さてお次はお待ちかねの運動遊び!!…の前に、宿題タイムもしっかりあります。 たまにあぁーと頭を抱える風景も見られます。(笑) みんなそれぞれの課題に真面目に取り組んでいます。 14:00 運動遊び 宿題が無時終われば、お待ちかねの運動遊びの時間です。 サーキットトレーニングと コーディネーショントレーニングを行いました。 この他にもバドミントンなどをして午後も思いきり運動しました。 使ったものはみんなで協力して後片付けをします。   15:00 おやつの時間 たくさん汗をかいた後は着替えをして、おやつの時間。 手を洗った人から飲み物を用意して着席です。  「すごーい固まってるー!」「ぷるぷる~!」と嬉しそうな声が上がります。 汗をかいた後の自分で作った冷たいおやつにみんな大満足!  15:20 帰りの準備 すくすく号出発まであと10分。 「忘れ物がないようにー」と言いながら自分の荷物をまとめる子ども達。 帰りの準備もしっかりと。 15:30 帰宅 自分の荷物は自分で持って、「さようならー!」と元気な声で挨拶をしてルートごとにわかれます。 車に乗り込んで、シートベルトをしっかり締めたらすくすく号出発です。 スポンサーリンク ○関連記事 ◇学校が休みの日…