img_2136

学校が休みの日 1日の過ごし方【前篇:到着から昼食まで】すくすくスクール

加賀市放課後等デイサービス すくすくスクールでの過ごし方
学校がない日、放課後等デイサービスで子ども達はどのようにして過ごしているのでしょうか。施設によって活動の内容は様々で、それぞれの特色が活かされていると思います。
今回は土曜日(9:30~15:30)のすくすくスクールでの、とある午前中の様子をご紹介します。

 

スポンサーリンク

放課後等デイサービス すくすくスクール

9:30 オープン!すくすく号で到着した子ども達。
「おはようございます!ただいま!」と元気に挨拶。

くつを自分で自分の下駄箱に片付け連絡帳と連絡袋を提出した後、
荷物も自分で自分のロッカーに片付けます。

着替えが必要であれば着替え、手洗いとうがい、そして検温と体重測定です。
体重計に乗ると「太ったー!」「痩せたー!」「変わらんー!」といろんな声が聞こえます。

 

09:40 活動準備完了!

ストレッチポールを使ってストレッチを行います。

 

ストレッチをしっかりしていないと運動の途中にケガをしてしまう可能性が高くなるだけでなく、
疲労が溜まりやすくなります。
身体が疲れているままでは、心の状態も良くなりません。
緊張した筋肉をゆっくりと時間をかけてほぐしていくと、血流も良くなって代謝もアップ。
身体を動かす習慣がなくて初めは全く出来なかった子も、コツを掴むと今では余裕の表情!
気持ちいいと感じながらやるストレッチ
リラックス効果も得られ、柔軟性も上がるストレッチはいいことずくめです。

 

でぽるたーれKAGAに移動

img_0201

楽しいボールトレーニングの時間です。
軽くランニングをしてから、ボールを持ってレッツドリブル☆
自分の足からボールが離れないように慎重に。
とても真剣な表情です。汗をふき、水分をこまめに補給しながら行います。

洗濯したビブスをとりこんでたたむのも活動の1つ。img_0236

11:30 再びストレッチ!
運動後のストレッチはストレッチポールを使わずに。
柔軟性が高まることでケガをしにくい動きやすい身体になります。
痛い箇所があれば自分でマッサージも。自分で自分の身体のケアをすることも健康管理の1つです。

自分達で昼食準備

11:40 すくすくに戻り、着替え、手洗いを済ませたら、昼食準備開始! 今日はカレーライス♪
スプーンを配る係、コップにお茶を入れる係、サラダを盛り付ける係、配膳する係。
みんなで協力し合って準備します。
席に着いたら「美味しそう~~!」とこの笑顔!

 

たくさん動いた後にはたくさん食べて、いい笑顔♪

次回は昼食後からの活動をお届けします!

スポンサーリンク

 

○関連記事
運動療育サーキットトレーニングを行いました!

伝え方と受け取り方 プラスの言葉をかける

口癖を変えてみよう 『できない、無理。』より『できるかも、やってみる。』

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です